FC2ブログ

他府県サンガサポの暇潰し

京都サンガFCのホームタウン外に住むサンガサポ。紫魂を持つサンガ(仲間)に向けたホームページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

長良川鉄道 観光列車「ながら」に乗ったった

3月4日 徳島戦の当日。観光列車「ながら」に乗車。

会社の日帰旅行があり、折角の土曜、ホームゲームに参戦できなかった。

観光列車「ながら」は、平成28年4月より長良川鉄道にて運行。
長良川鉄道は、1986年(昭和61年)12月に旧国鉄から営業を引き継いだ第三セクター鉄道。
岐阜県美濃加茂市にある「美濃太田駅」から岐阜県郡上市白鳥町にある「北濃駅」を結ぶ72.1kmを運行。

観光列車「ながら」は、1号車「森号」2号車「鮎号」から成り、デザインは、JR九州の豪華寝台列車を手がけた水戸岡鋭治氏が内外装を担当。

観光パンフレットには、こんな↑感じの案内が記載。

近年、低迷する長良川鉄道の起爆剤として、投入されたもの思います。

車体及び駅の様子。車両のカラーは、シャア専用機を思わせる色。
IMGP8295.jpg

IMGP8291.jpg

IMGP8290.jpg

IMGP8281.jpg

IMGP8280.jpg

IMGP8275.jpg

IMGP8283.jpg

IMGP8273.jpg

車内の天井。
IMGP8296.jpg

時代を感じる、郡制時代の看板。「郡上郡」です。
IMGP8294.jpg

郡上八幡から美濃太田駅に向かう。

車内では、結婚式で出てくるような、名前と得体の知れない、贅沢な食材が。

勿論、ビール・日本酒・ワイン等のアルコール提供もあり。
IMG_1593.jpg

IMG_1595.jpg

車窓からは田舎の山間の風景。
IMG_1594.jpg

IMG_1610.jpg

車内には、地元特産品を展示。
IMG_1606.jpg

途中、駅でトイレ休憩あり。手前は、観光列車。奥は、旧式。
IMG_1603.jpg

IMG_1597.jpg

美濃太田駅までやってきました。
IMG_1616.jpg

鉄道好きには、たまらんちん(((o(*゚▽゚*)o)))、かも知れませんが・・・

私一人では、まず、乗ることはなかったです(*ノ∪`*)
結果、良い経験をさせてもらいました。

今回は、会社の旅行であった為、積立金からの拠出。
その場で支払いをしておりませんが。

パンフレットによれば、料金は次の通りです。

ランチプラン:12,000円
スイーツプラン:5,000円
ビュープラン(飯なし):区間運賃+乗車整理券500円

詳しくは、ホームページにて。
http://www.nagatetsu.co.jp
スポンサーサイト

「【◎】ω・`)カメラ・写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<観戦記 2017 JーLEAGE DIVISION2 第8節 愛媛FC戦(2017/4/15) | ホーム | 観戦記 2017 JーLEAGE DIVISION2 第1節 モンテディオ山形戦(2017/2/26)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。